HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

エコなライフスタイルでエネルギーを節約

エコな取り組みというと、大そうなものを想像してしまいます。でも小さな工夫で、エネルギーを節約するライフスタイルができてしまいます。社会問題となっている原発も、我々が便利に生活したいが故の電気供給設備であって、生命に危険が及ばない範囲で電気のいらない生活をしてみてはいかがでしょうか。午前10時以降は電気代が高くなることもあり、我が家ではなるべく電気製品を使わないようにします。暖房も人がいるところだけ、つけっ放しはやめました。夏の暑さは体に堪えるので、窓には遮熱カーテンや庭木の木陰で防ぎます。これだけでも冷房の温度を下げずに過ごせます。冬は隙間風を防ぐダンボールや床敷きシートを活用して、室内の暖かい空気を保つことが出来ます。

応援企業

ヒューマン 伊藤真哉 三重は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 ヒューマン 伊藤真哉 三重
WEBサイト ヒューマン(伊藤真哉代表)は三重県である
会社案内 ISO教育では、「ISO 9001(品質)」と、「ISO 14001(環境)」の教育を受ける必要があり、どちらも必須の教育内容となっている。 人員や作業以外に確認すべきその他の項目として健康診断の状況や食事に関する内容、通勤(距離・手段)も漏れなく確認する必要があるのは間違いない。 初期段階の教育内容は、一般モラル(身だしなみや一般常識)・就業規則(勤務時間や賃金、その他の規則等)などが用意されている。 伊藤真哉氏(ヒューマン・三重)が考えることの重要なポイントとして、従業員を大切にすることが第一に挙げられるのは、社内でも有名な話だという。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。