活動報告と成果報告


 これまでに開催した報告会・例会をご紹介いたします。

報告会

南伊豆を知ろう会

第1回 南伊豆を知ろう会
石廊崎、海とともに生きる

2007.4.14

第2回 南伊豆を知ろう会
歴史と古文書保存の今

2009.11.28

第3回 南伊豆を知ろう会
2010.11.27

第4回 南伊豆を知ろう会
2011.11.19

第5回 南伊豆を知ろう会
2012.11.23

第6回 南伊豆を知ろう会
2013.12.07

第7回 南伊豆を知ろう会
2014.11.22

第8回 南伊豆を知ろう会
2015.11.28

南伊豆を知ろう会スピンオフ企画 伊浜のむかし
2016.9.3

第9回 南伊豆を知ろう会
2016.11.26

幕末維新の世界へようこそ

幕末維新の世界へようこそ
2012.3.17

佐橋冠左の数寄の世界

佐橋冠左の数寄の世界
2014.5.17

調布市佐橋家保存・調査活動成果報告会

台湾俳句の概要と特質
2016.12.10

杉並区蒲生家保存・調査活動成果報告会

肖像・葉書・香典帳
2016.10.16

例会

第1回 例会
紙資料の劣化とその保存について
報告者:飯島正行さん(アトリエ・スズキ)
2010.9.11

第2回 例会
地域史料を市民と調べる、守る、活用する
〜野田市郷土博物館と野田古文書仲間〜

報告者:佐藤正三郎さん(野田市郷土博物館学芸員)
2011.2.4

第3回 例会
南伊豆の古文書修復実践
報告者:門間紀之さん(元東洋美術学校造形美術科保存修復専攻)
2011.7.2

第4回 例会
東日本大震災で被災した過去帳の修理
報告者:櫛笥節男さん(元宮内庁書陵部)
2011.10.29

第5回 例会
記録としての写真・表現手段としての写真
報告者:齊藤洋一さん(松戸市戸定歴史館学芸員)
2012.2.17

第6回 例会
東日本大震災によって被災した公文書等に対する国立公文書館の取組み
報告者:阿久津智広さん(国立公文書館)
2012.10.13

第7回 例会
どこへ行く古文書U
報告者:新井浩文さん(埼玉県立文書館)
2012.11.16

第8回 例会
韓国資料保存機関訪問記
報告者:西村慎太郎さん(国文学研究資料館)
2013.2.2

第9回 例会
地域に残された「転出者所蔵史料」の調査と保存
報告者:岡村龍男さん(静岡市文化財課)
2013.4.13

第10回 例会
大宮盆栽美術館所蔵の「盆栽」資料の管理について−育成管理と展示の視点から−
報告者:井上拓巳さん(さいたま市大宮盆栽美術館)
2013.6.23

第11回 例会
保存修復施設と美術館見学会
(株)Conservation for Identity【書籍、紙資料等の修復】
(株)婦リザベーション・テクノロジーズ・ジャパン【図書資料の脱酸】
さいたま市大宮盆栽美術館
2013.9.7

第12回 例会
被災資料保全の担い手を広げる
―歴史資料ネットワークによる水損資料修復ワークショップの実践から―

報告者:吉原大志さん(歴史資料ネットワーク運営委員)
2013.12.22

第13回 例会
南伊豆における史料整理・保存活動のこれまでと今後の課題
報告者:武子 裕美さん(NPO法人歴史資料継承機構じゃんぴん)
2014.6.22

第14回 例会
自然史資料を守り・伝えること―水戸市立博物館の活動から―
報告者:藤井達也さん(水戸市立博物館)
2015.1.25

第15回 例会
中世ヨーロッパ装飾写本Book of Hoursについて −祈りの本とその挿入画の紹介―
報告者:伊藤久実さん(東洋美術学校)
2015.6.20

第16回 例会
伝統建築の設計事務所がやっていること
報告者:井上智さん(有限会社伊藤平左ェ門建築事務所)
2015.8.1

第17回 例会
段階的資料調査における資料保存−その実践と課題−
報告者:高科真紀さん(国文学研究資料館機関研究員)
2016.1.16


第18回 例会
埼玉県秩父地方の織物産業
報告者:松本美虹さん(茅ヶ崎市文化資料館)
2016.6.25


ページのトップへ戻る